宅配の古着買取業者はどこが一番優れているのか?ランキング形式で徹底解説

古着買取

古着を買取業者に売りたい。

でも、服を売るためにたくさんの服を店に持ち込むのは面倒!

 

そんな方に抜群におすすめなのが宅配の古着買い取りサービス。

ただ、宅配の古着買い取り業者は非常にたくさんあるため、

 

どこがおすすめなの?

どういう違いがあるの?

 

という疑問が出てきます。

この記事では、宅配の古着買取業者の特徴や、それぞれのメリット・デメリットに着目。

ランキング形式でおすすめ業者を紹介していきます。

 

宅配の古着買取業者、おすすめランキング

それでは、手っ取り早くおすすめ業者ランキング1位からご紹介していきます。

 

1位 ブランディア



知名度も高く、定番ともいえる古着買取業者のブランディア

もちろん、有名なだけではなくて、1位にするだけの特徴を持っている業者です。

 

ブランディアのメリット

ブランディアの強みは、以下の3点にあるといって良いと思います。

 

①取扱ブランドの幅広さ

ブランディアの取扱ブランドは、執筆時点で約7,300件。

 

取扱ブランド以外の商品は買い取ってもらえないか、

買い取ってもらえても大した値段がつかない。

 

それを考えると、取扱ブランドが多いということは、売る側にとって大きなメリットになるわけですね!

 

 

②買取キャンセル時の返品代負担

またブランディアでは、査定時のダンボール代や送料などを負担してくれるのですが、

 

査定金額に納得がいかなくて買取をキャンセルしたい!

という時の送料も負担してくれる

のが非常に魅力的です。

 

というのも、査定料やダンボール代、送料までは負担してくれても、キャンセル時の返送料までは負担してくれないという業者が多いのです。

 

キャンセル時の送料を負担してくれるので、査定時の金額に納得いかなかった時の保険として安心して査定サービスを利用できます。

 

 

③30万円分の運送保険付き

地味ながらも重要なポイント。

ブランディアは、30万円分の運送保険に加入していますので、

商品を査定に出す際の安心感があります。

 

特に、数万円単位の高額な商品を査定に出すとき。

個人的にこういった運送保険に加入しているかどうかは必ず確認すべきポイントだと思います。

 

 

ブランディアのデメリット

次に、ブランディアのデメリット

 

取扱ブランドは幅広いのですが、

ブランディアは子供服や着物類の買い取りをしていません。

 

もしそういった商品の買取依頼をしたい場合には他の業者にお願いするようにしましょう。

 

 

ブランディアのおすすめ度

ブランディアのおすすめ度

買取金額の高さ  : 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
買取対象商品の多さ: 5 out of 5 stars (5 / 5)
使いやすさ    : 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

 

 

ブランディアでの買取について、より詳しくはこちらから。

 

ブランディアのおすすめ度を真剣に検討してみた。買取金額も徹底分析!

 

 

2位 古着買取王国

 

知名度はそこまで高くないですが、とにかく色々な買い取りキャンペーンをやっていて面白みのある業者。

サービス精神もある。

それがこの古着買取王国です。

 

古着買取王国のメリット

古着買取王国のメリットは以下のポイントです。

 

①豊富な買取キャンペーン

古着買取王国は、買取価格をアップさせる買取キャンペーンを色々展開しています。

 

しかもクーボン券とか商品券とかではなく、直接買取金額が上がるというのが、かなり魅力的です。

 

例えば、

対象アウトドアブランド

→買取額20%アップ

 

メンズ系対象ブランド、ハイブランド、アメカジブランド

→査定額3,000円ごとに、買取額1,000円アップ

 

といった感じのキャンペーンをやっています。

 

今だとアウトドア系やメンズブランド、アメカジ系が狙い目ですね。

該当しそうなブランドがないか確認してみて、積極的に狙ってみるのが良いと思います。

 

 

②買取実績がブランドことに細かく公開

これも、他の買取業者ではあまり見られない点です。

古着の実際の買取実績がブランドごとに公開されていて、査定前に調べることができるんですね。

 

買取実績が公開されているのは、一般的なカジュアルブランドも含まれていますし、

数千円単位の細かいアイテムまで、買い取り実績が公開されています。

相場や査定額の目安にできるというのはかなり大きなメリット。

 

古着買取王国のデメリット

次は古着買取王国のデメリットについて。

他の買取業者でもほとんど該当する点ですが、

ユニクロやGU、無印などのファストファッションブランドについては、買い取りが不可となっています。

 

 

古着買取王国のおすすめ度

古着買取王国のおすすめ度

買取金額の高さ  : 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
買取対象商品の多さ: 4 out of 5 stars (4 / 5)
使いやすさ    : 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

 

 

古着買取王国での古着買取について、詳しくはこちらの記事から。

 

古着買取王国の実際の買取金額と、おすすめ度は?

 

3位 古着com

古着comも、知名度的にはそこまで有名ではない業者ですね。

ただ、次に挙げるメリットからおすすめ業者3位にピックアップしました。

 

古着comのメリット

古着comは、「買い取れない古着ほとんどないです」

と広告に打ち出しているとおり、取扱ブランドの幅が広いのがポイントです。

 

ほかの古着買い取り業者で売れなかったものが、もしかしたら買い取りが期待できるかもしれません。

 

古着comのデメリット

一方で古着comのデメリットは、

買取キャンセル時の送料負担をこちらでしないといけない、という点です。

 

つまり、査定価格に納得いかず返品してもらう時にお金がかかる、ということですね。

 

なので、古着comは

他の業者での買い取りが期待できない商品だから、もう売り切ってしまおう!

という時に利用するのがおすすめです。

 

古着comのおすすめ度

古着comのおすすめ度

買取金額の高さ  : 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
買取対象商品の多さ: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
使いやすさ    : 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

 

古着comでの買い取りについて、詳しくはこちらの記事から!

 

古着comのおすすめ度は?買取金額もあわせて徹底分析

 

4位 フクウロ



ベクトルが運営するフクウロも、おすすめな古着買取業者です。

買い取りキャンペーンや、買い取りキャンセル時の送料負担など魅力ある業者ですね。

 

フクウロのメリット

フクウロのメリットは以下の二点です。

 

①豊富な買取キャンペーン

古着買取王国と少し形態が違うのですが、

フクウロも買い取りキャンペーンが豊富なのが魅力です。

 

毎月キャンペーン内容は変わり、買取強化ブランドが変わるのが特徴的ですね。

査定に出す前に、まずは買取強化ブランドに該当しないかチェックをするのがベストです。

 

②買取キャンセル時の返品代負担

フクウロも査定時のダンボール代や送料など以外に、

査定金額に納得がいかなくて買取をキャンセルしたい!

という時の送料も負担してくれます。

 

査定時の金額に納得いかなかった時、無料で返送してもらえるのは安心感につがりますよね!

 

 

フクウロのデメリット

ここまで完璧なフクウロですが、

唯一デメリットが。

 

それは、取扱ブランドが1,500と少ない点です。

 

取扱ブランドを持っていて、それを買い取りに出すのであれば何も問題はありません。

でも、取扱ブランド以外のブランドについては原則買い取りしてもらえないのです。

その分、買い取ってもらえるチャンスが少ないということになりますね。

 

フクウロのおすすめ度

フクウロのおすすめ度

買取金額の高さ  : 4 out of 5 stars (4 / 5)
買取対象商品の多さ: 2.5 out of 5 stars (2.5 / 5)
使いやすさ    : 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

 

 

5位 ブランドコレクト



原宿に実店舗を経営するブランドコレクト

流行に左右されるアイテムについて、機敏に反応した査定をしているのが特徴の業者ですね!

 

ブランドコレクトのメリット

ブランドコレクトのメリットとして挙げられるのは、次の2点です!

 

①取扱ブランドが多い

ブランドコレクトの取扱ブランドは6,000件と多く、買い取り対象商品の幅が広いのが利点です。

 

②流行デザインは高額査定

コアなブランドやカジュアルブランドでも、流行のデザインであれば高額査定してくれるのも魅力です。

 

原宿で実店舗を経営していることもあり、ドメスティックブランドやストリートブランドについて特に強みを持っている。

だからこういった特色ある査定をしているんですね。

 

ブランドコレクトのデメリット

次にブランドコレクトのデメリット

 

それは買取キャンセル時の返送料です。

 

返送料は原則無料なんですが、1つも商品に値段がつかなかった時は返送料が有料となります。

ここはデメリットですね。

 

 

また、以下のように買取不可の条件が少しタイトめに設定されているのも気になるところ。

 

お取扱い対象外品(中古市場で需給バランスのとれない品物)としては、

 

・購入より3年以上経過したもの

・流行により著しく人気が低下したデザインやブランド

などは買取不可とされています。

 

また、それ以外に買取対象外となるものとして、

 

和服(着物、浴衣など)

ネーム入り

オーダースーツドレス

(タキシード、モーニング、ウエディングドレス、フォーマルウェア)

一部付属品の無いシルバーブランド

ルームウェア

電池切れ腕時計

といったものが、買い取り対象外となっています。

 

ブランドコレクトのおすすめ度

ブランドコレクトのおすすめ度

買取金額の高さ  : 4 out of 5 stars (4 / 5)
買取対象商品の多さ: 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
使いやすさ    : 3 out of 5 stars (3 / 5)

Comments