古着を量り売りでうるメリット!ノーブランドの処分に困ったら

古着買取

ノーブランドの服ってコスパがいいので重宝しますよね。

しかし、処分するときが困りもの。

着古したものは未練なく捨てられますが、飽きてしまったり、サイズがあわなくなったけどまだ綺麗で着られるものは捨てづらい…。

 

流行りのフリマアプリでも売れないし、古着買取に持ち込んでも価格がつかないことが多く、結局捨てるしかないと諦めていませんか?

 

そんなノーブランドの服の処分には古着の重さで買い取ってくれるお店に持ち込むのがオススメです!

 

古着の量り売りをしている店舗は?

 

文字通り、持ち込んだ古着の重さで買い取り金額を査定してくれる古着屋さんがあります。

全国展開をしている古着屋さんや宅配買取で受け付けてくれるところをピックアップしてご紹介します。

 

全国に店舗があるキングスファミリー

古着のリサイクルショップなら古着買取強化中のキングファミリー!

 

近所にあるという人も多いかもしれません。

キングスファミリー全国展開をしているので一番持ち込みやすいと思います。

 

店頭販売できる状態のもの

  • 衣類全般 1㎏=150円
  • 服飾小物 1㎏=100円

店頭では販売できないけどリサイクル資源として活用されるもの

  • 全て 1㎏=1円

 

買取対象の商品

  • 衣類全般
  • 靴・バッグなどの服飾小物
  • アクセサリーなど

買取不可の商品

  • 肌着
  • 汚れがひどいもの
  • 学生服・水着など

 

キングスファミリーは社会貢献にも力を入れている企業です。

店頭で販売できないものは発展途上国などに支援物資として届けられます。

 

お得感が高いドンドンダウン

ドンドンダウンオンウェンズデイ/DonDonDown on Wednesday|古着買取のリサイクルショップ
古着買取のリサイクルショップDonDonDown on Wednesdayは毎週値段がドンドンダウン!

 

北海道から四国まで出店していて、関東に店舗が多いようです。

こちらは店頭で人気のある商品なら高価買取してくれるのが魅力。

 

店頭で特に人気のある商品

1㎏=500円

店頭で人気のある商品

1㎏=50円

 

店頭では販売できないもの、海外での需要があるものは各店舗によって買取金額が違います。

 

こちらか確認を。

売りたい方-買取お見積り基準- | ドンドンダウン オン ウェンズデイ

 

買取対象の商品

  • 衣類全般
  • 靴・バッグなどの服飾小物
  • 和服もOK

買取不可の商品

  • 衣類と見なせないほど汚れがひどいもの
  • 学生服・水着・肌着
  • ぬいぐるみ・カーテンなど衣類と見なせない布製品

 

多少のシミや汚れのあるものも買取してくれるそうです。

さらに毎週月・木は買取金額1.5倍デー!

こちらも社会貢献に力を入れている企業。

HPを見ると人情を感じる(笑)

 

宅配買取リコマース

リコマース宅配買取サービス
リコマース宅配買取は送料無料の宅配便で自宅に居ながらリユースができる、便利な宅配買取サービスです。いつもお使いのAmazonアカウントで利用できるから簡単です!

 

量り査定で宅配買取を行っているところは珍しく、重宝しそう。

 

申し込みはAmazonアカウントを通してネットより行います。

買取金額はAmazonギフト券で支払いがされるのがちょっと他とは違うところ。

宅配キット・集荷・送料・査定・返送料全て無料!

配送と査定に時間はかかりますが、自宅ですべて簡潔できるので持ち込みよりもお手軽!

 

査定額一律1㎏=20円

 

買取対象の商品

  • 製造より5年以内のメンズ・レディース全般・着物等

買取不可の商品

  • 製造より6年が経過したもの(新品でも不可)
  • 汚れや痛みがひどいもの

 

 

量り売りで売るときに得するコツ

 

重さで買い取り金額が決まるということは当然、持ち込む量が重要。

一点一点査定をしてもらう古着買取とはちょっとポイントが違う部分も…。

失敗しない買取のコツをまとめました。

 

まとめて持ち込む

 

これが一番査定額をあげるポイント!

一般的なTシャツなどの衣類の重さは0.2~0.4㎏だそう。

ちょっとずつ持っていくよりも家中のいらない服をかき集めて持っていくこと!

Tシャツ1、2枚で査定額が繰り上がるかもしれません。

 

冬物や服飾小物で重さをかせぐ!

 

極論、重たければその分お得!

冬物のセーターやアウターは特に重いので量り売り向きの商品です。

アウターは平均0.8㎏~1.4㎏と他の衣類に比べると圧倒的に重い。

買取対象となる状態かどうかによりますがジーンズ、バッグ、靴などもオススメです。

 

きれいな状態で持っていく

重さで査定するといっても、一着一着の状態は確認されます。

せっかく持ち込んだり、送ったりしたのに保管状態が悪くて査定のランクを下げられたら勿体ない!

買取に出す前にシワを伸ばしたり、毛玉をとってキレイに畳んで持ち込むことも査定額をあげるコツです。

 

信憑性は定かではありませんが、状態がいいものでもシワシワが多いと確認し辛いそう。

キチンと畳むだけでスタッフの方が確認しやすいですし、「キレイ」という印象を与えることもできるそうです。

 

 

シーズン前のものを持っていく

古着屋さんからしたらシーズン前は仕入れの時期です。

なるべくシーズン中に売れるものを買取たいですよね。

シーズンが終わったものよりこれから需要があるものを持って行きましょう。

早めの衣替えをして高く買い取ってもらって、スッキリした状態で新しい季節を迎えられたらいいですね!

 

量り売り、みんなやってる?

実際、近隣に店舗がなかったり、認知度が低くて使ったことがない人も多いと思います。

使った感想を調べてきました!

 

これくらいの量、断捨離しようとしたら出ることが多いですよね。

捨ててしまったものが500円になるなら持ち込もうと言う気持ちになります!

 

やっぱり重さを稼げるものは持ち込んで見るのがおすすめですね!

他にもバッグやベルトなんかもいいと思います。

 

こういう体験談もあるので「売れたらラッキー」くらいのもの向きの査定方法だと思います。

特にノーブランドは持ち帰りが多いですからねえ…。

 

重いものは持ち込むのも大変だし、買取金額を稼げるものはそもそも車がないと運ぶのも難しいのかなあと思いました。

それだけの労力を使うのかどうかも悩みどころ。

 

ノーブランドを売るにはいい査定方法だと思いました!

ただ、普通に売れるものは混ぜないように気をつけた方が良さそうですね。

 

 

まとめ

 

重さで買い取ってくれる古着屋を利用すればノーブランドの服もちょっと得できるようですね!

 

「まとめて持っていかないと!」と思ってノーブランド以外のもの、普通に一点査定に出しても高い値がつくものを混ぜてしまわないように要注意!

 

衣替えの時期や断捨離した時にうまく活用しましょう!

 

Comments